MENU

脇汗対策におすすめ制汗剤・脇汗を止めるデトランスαの口コミ

脇汗の悩みを持ってる人の中で一番よく使う脇汗対策は制汗剤です。

 

脇汗をブロックしてくれる、臭いを抑えてくれる、脇汗の2大悩みを1本で解決してくれる商品が多いからです。

 

脇汗制汗剤脇汗制汗剤

 

ロールタイプ、クリーム、スティックタイプの制汗剤は、直接脇に塗って脇汗が出てくるのをブロックしてくれるというもの。あとはスプレータイプ。

 

たくさんの制汗剤を私も試しました。

 

チェッククリーム
脇汗を止めるというよりも、臭いを軽減できる商品が多いです。若干べたつきも感じられる時があるし、手に取り塗るのでちょっと面倒でした。

 

チェックスティック
手で塗らなくてもいいけど、それがかえって脇汗によりクリームがヌルヌルした感じになってしまうのであまり使い勝手はよくありません。

 

チェックスプレー
脇に直接吹き付けるスプレータイプにはパウダーが入ってる制汗剤もあって、ベタベタした脇がサラサラになるので気持ちよかったのですが、脇汗を止めるというよりも臭いを軽減してくれる効果の方が高いです。またパウダー入りのは毛穴に詰まってしまわないか、ちょっと心配でした。

 

チェックロールタイプ
ロールがコロコロすることで、中の液体が脇全体にまんべんなく塗れるので使い勝手は一番いいです。ただ肝心の脇汗に関しては少量の脇汗なら止めることができますが、持続性がなく時間が経てば脇汗は流れ出てきます。

 

どの商品も私の強烈な脇汗はある程度の抑えることができても、一時的に止まるだけでしばらくするといつも通り脇汗が流れ出てきてたり、汗ジミが染み出てくるので、何度も塗り直したりしながら使うしかありませんでした。

 

その中でも最強デオドラントがあった!脇汗対策ならデトランスα

私が試した制汗剤の中でも、驚くほど脇汗を止める効果があったデトランスα。

 

脇汗対策デトランスα

(別商品名パースプレックス)

 

デンマーク製の海外制汗剤です。市販では出回ってなくて、通販での購入になります。中身は液体なのですが、ロールタイプだから直接脇に塗るだけ。
容量も25mlと少ない分、市販の制汗剤よりもかなり小さいですが、効果は最大!

 

何と1日1回、夜寝る前の使用だけで、使った次の日には、脇汗がほとんどでなくなり、使い続けるほどに脇汗が止まるという制汗剤なのです。

 

なんか怪しげな気もしなくもなかったのですが、数多くの脇汗の悩みを持つ人が使って効果を実感している口コミと知人も使っていることを知り、普段どんな時でも出てくる大量脇汗を何とか止めたくて購入を決意。

 

デトランスαの口コミ&体験レビュー

 

通販でしか購入できない海外製品デトランスαですが、注文してから約1週間〜10日ほどで手元に届きました。
梱包もしっかりしていますし、日本語での説明書も同封されているので、通常のネット購入と変わりありません。

 

フタを開けると、若干、アルコールかな?という臭いはありましたが気になるほどではありませんでした。

 

1塗りで片脇は十分。何度もクルクルと塗ってしまうと渇くまで時間がかかるし、たくさん塗ったから効果が出るというわけでもないみたいです。

ロールオン

だけど塗ってしばらくすると脇がチクチク、かゆみが出てきました。我慢できないほどでなかったのでしばらくそのまま様子をみていたら、5分くらいすると落ち着いてきました。

チェックデトランスαの副作用と対処法
デトランスαを使った人の多くの人が感じている、かゆみやチクチク感、湿疹などの副作用が出る場合があります。
私の場合はかゆみだけで、その後何度か使っていくうちに慣れてきてかゆみもなくなりました。ただ肌が敏感な方は赤くなったり湿疹が出たりする人もいるみたいですが、デトランスαを塗った後、コットンで軽くふき取るとかゆみが軽減できます。

 

湿疹が出たときは無理して使わないようにして様子を見て、状態がよくなったら水を含ませたコットンにデトランスαを少し染み込ませてから使うと刺激が少ないように思います。

 

あと脱毛、わき毛処理した後の使用は傷がある場合もあり、浸みたりするので絶対しないほうがいいです。それが原因で湿疹などが出る場合もあるのでそこはちゃんと守らないと痛い目にあいます。(私は忘れて塗ってしまってかなり痛かったので)

 

デトランスαの脇汗を止める効果は?

 

使って1日目、昼過ぎふと脇に意識をやると、いつもなら湿ってる感とひんやり感があるのにあまり違和感がありません。

 

化粧室で確認してみると、パッと見ただけでもわかるほどに汗ジミが広がっているのに、全然汗ジミがわかりませんでした。あれ?と脇を上げてみるとポツンと少し汗ジミがあるだけで、脇汗は全然流れ出てこなかったから、初日でこれだけ脇汗を抑えられてるし、目に見えて量が減ってるのがわかるからこれはすごい事だと思いました。

 

びっくり

 

その後、続けて使って3日目にもなれば、ほとんど脇汗が出なくなり、逆に脇がサラサラしているから汗ジミはほとんど染み出てきませんでした。
それからは、1週間に1度くらいの使用で、十分脇汗を止めることができています。

 

デトランスαを使った次の日からホントに脇汗の量がみるみる減っていくのを実感して、約1週間後にはあれだけ流れ出ていた脇汗を止めることができたのです。

 

脇汗はもちろん、汗ジミも気にする必要がなくなって、本当に気が楽になりました。デトランスαのおかげで今は快適な毎日を過ごすことができています。

 

思い切って購入してほんとよかったです。もう今では手放せない私の脇汗対策グッズとなって、リピートしています。

 

夏の大量脇汗も1週間に2回くらいデトランスαを使えば脇汗を止めることができていますので、私の場合1本で約1年間もちます。ただしふたはきっちり閉めておかないと蒸発してしまうので要注意です。

 

デトランスαのいいところ

 

1日1回、夜のみの使用

睡眠のうちに成分が浸透していくのでく、夜寝る前に塗るだけの1回使用で効果を発揮。
ただし、脱毛、脇処理した後は傷がある可能性があるので使用を避けること。

 

持続性

 

最初のうちは毎日使っていくことで(それも1日1回だけ)ドンドン脇汗の量が減っていき、その内1週間に2回〜3回と使用と回数を減らし、それでも脇汗が抑えられるのです。

 

今は1週間に1度塗るだけで、脇汗を止める効果が持続。1日に何度も塗り直す必要もないし、夜に塗るから誰にも知られずに脇汗を止めることができます。

 

だけどちょっと気になる点
・成分に塩化アルミニウムを配合しているため、その副作用としてかゆみや湿疹が出る場合があります。
・市販の制汗剤より値段は高めですが、初回限定であれば割引価格で購入可能です。(定期購入ではなく、単品の1個のみ)

 

まとめ

デトランスα

 

かゆみや湿疹は気になる点ではありますが、脇汗が止まることの方が優先されてしまう部分も正直あります。私は2,3回使ったら慣れてきてかゆみは軽減されていきましたので個人差はあると思いますが、無理して使うとひどくなることもあるので調節しながら使うといいです。

 

あれだけ大量に出る脇汗に悩んでいた私が今まで使った制汗剤の中で何と言っても、脇汗をガツンと止めてくれるのはデトランスαだけでした。

 

1日1回夜の使用だから誰にもばれないし、何度も塗り直さなくていい上に、脇汗を止める効果は持続できるという本当にすごい制汗剤です。実際使って驚く効果を実感しているだけに一度使うともう手放せない、私にとってなくてはならない脇汗対策グッズです。

 

今までいろんな脇汗対策をしてきても、流れ出てくる脇汗に悩み、染み出てくる汗ジミを気にしてる毎日にストレスを感じているなら、サッとひと塗りで脇汗を抑えられる制汗剤デトランスαはホントおすすめです。

 

 

チェックデトランスαの詳細はこちら

 

脇汗止める.tokyoトップページへ戻る